<< トランサーフィン的 面接の受け方 3 | main | 可愛い女性のお客様でした >>

体脂肪計を買いました

定額給付金を当てにして体脂肪計を買いました。
メーカーはオムロンとタニタという会社の2社がメインのようですが、どれを買うか色々悩んだ末、価格コムの評判を信じて(私の場合、家電 パソコン関係のものを買うときはこのサイトの信者になっております。)これ、タニタのインナースキャン50 BC-306をネット通販で 10,600円で買いました。(給付金が12,000円ですのでおつりがきますよね。グッド

今まで、家にあったはかりは、昔ながらのばね式のタイプで、食前食後でも殆ど変わりませんでしたし、最近 内臓脂肪のことも気になっていましたので、商品が届くと早速、使ってみました。

これは、なかなか賢いやつで、体脂肪率 内臓脂肪率 筋肉量 基礎代謝量 体内年齢 推定骨量 体水分率 BMI カルシウム目標値 と 数秒はかりに乗るだけで、全部わかりますし、グラフ表示もできます。家族4人分のデータが保存できますし、秘密にしたい奥さん 娘さんにはパスワードの設定で他人にみられないようにもできる 優れものであります。

さてさて、その結果は 気になる内臓脂肪は 10.0 やや過剰 でしたが
その他の値は、まずまずのもので、体内年齢にいたってはなんと33才ではありませんか。 自慢すると なんのことはない みんなそのようで、タニタ様はどうやら人に優しいようです。

なにより、買ってよかったことは、犬の体重が正確に測れることです。
我が家の老犬は、ボケが始まったのか食欲だけは、旺盛でついつい、食べさせ過ぎてしまっていましたが、なんとびっくり去年予防接種を受けに行ったときに計ってもらった体重が10.5キロだったのに13キロに増えていました。
正確に言うと私が太らせてしまったのです。ポロリ
人間でいえば体重50キロの人が一年で65キロになったようなものです。
家族からもこれじゃあ足が弱っているのに、かわいそうと非難され、早速ダイエットに励む毎日を送っております。
一ヶ月たった昨日 わんこの体重を計ってみたら12.3キロになっておりました。わんこのもっとくれ目線と急激なダイエットにならないようにとの折り合いをコントロールするのもなかなか大変ですが、まずまず順調のようです。
サラリーマン川柳にこんなのがありました。
「やせたのは一緒に歩いた犬のほう」
まさしくこのとおりで、私のほうは、みごとに全く変わっておりません。

at 11:12, mhlemon, 雑記

comments(0), -, -

comment