就活写真撮影の準備 女子編

 今回は女性のための就活写真の撮影に際しての、アドバイスを書いてみたいと思います。
御来店されてから、撮影の前に必ず、ドレッサーの鏡で、身だしなみを整えていただきます。
その後、撮影を始めるのですが、「あれっ」と思うことが、時々あります。 大体二つの部分です。それは、「ヘア メイク」と「シャツ」です。

まず始めに「シャツ」ですが、シャツの襟をスーツの中に入れるべきか、ボタンは止めるのか、襟をスーツの外に出すのか大体この3つです。
下の写真の左側のように、襟が隠れて、いるような方が結構多いです。普段 動いている場合は襟を中にいれて、ボタンを外しておくことは別に問題ないことなのですが、写真というのは、静止画像ですので、このままでは、何か収まりが、悪くなります。この場合、いっそのことボタンを止めるか、写真右側のように、襟を出したほうが良いと思います。
 

また、この方のような場合が結構多いですが、髪が黒 スーツも黒ですと襟を出して、明るい白の部分が多くあったほうが、エレガントに見えると思います。首筋が見えることで、女性の美しさも表現できるのではないかと思います。



「ヘア」についてですが、基本的に、額 眉 耳が見えているのが、清潔感 明るさなどの面からいっても好印象を与えると思います。
 当スタジオには、就活を熟知した、ヘアメイクスタッフがいますので、気軽に御相談ください。次回は、彼女の感想 アドバイスなどを、より具体的に、ヘア&メイクについて書きます。

at 10:51, mhlemon, 就活 証明写真

comments(0), -, -

写真撮影時の心構え

 就活写真撮影 男性と女性のどちらが大変ですか?と聞かれることがあります。

答えは「男性」です。  皆さん意外そうに思われるかもしれませんが、男性のほうが手間がかかることが多いと思います。
具体的に言いますと、私としては、渾身の1枚を撮影したつもりで、お客様にモニターで見てもらいますと、「ネクタイがちょっと曲がっている。」 「髪の毛が少し飛び出ている。」等々・・・。正直がっかりします。

はっきり言って、ネクタイが1・2ミリ曲がっていようと、髪の毛がちょっと跳ねていようとそんなことは問題ではありません。ネクタイも髪の毛もちょっと首をかしげるだけで動いてしまうものなのです。

モニターでは、大きく表示されますから、その部分に目が行くかも知れませんが、実際の写真は大体4x3センチくらいで、そんなもの虫眼鏡で見ないとわかりません。

写真を見る側 企業の採用担当者は、そんなことより写真を一瞬見て、その人物の人柄、性格 やるき度をイメージして判断するものなのです。

それは、私がサラリーマン時代 応募にきた何百人もの履歴書を見てきて、嫌というほど、経験してきたことです。

だから、写真の持つイメージの意味合いが、とても大きいのです。
「明るさ」 「謙虚」 「協調性」 「清潔」 「積極性」 等 プラスのキーワードのひとつでも その人にあった雰囲気を醸し出すように撮影するのが我々カメラマンの腕であり、誇りです。

撮影前 鏡の前で、延々と髪の毛をつまみ上げている君に「そんなことは止めなさい」と言いたい。

ショットをたくさん撮ってくれなかったと不平を言うのも間違いです。

私の場合、本番撮影は、うまくいけば1発で終わることも結構あります。それだけに1回のシャッターに集中してうまく撮影できた証で、5回も6回も、それ以上数多く撮影するということは、なかなかうまく撮れていないということなのです。
また、数点の写真から、選ぶのに中々決められないのも男子が圧倒的に多いです。

その点女性のほうが明らかに決断が早いです。
撮影してもし気に入らないところがあったとしても、そこを直して、再度撮影して、うまく行けば率直に喜んでもらえ、大変満足な表情をされることがとても多いです。

いわばカメラマン冥利につきるといえます。

この仕事を始めて十数年になりますが、年々女性が男性的になり、男性が女性的になっているような気がします。「草食男子」などの言葉が出始めてからは、さらにその傾向が強いように思います。

就活男子の諸君。 写真はとても大事です。しかしそれは、髪型がどうのこうのとか、ネクタイがどうのこうとか、細かい外見のことではありません。髪は違和感のない程度にセットされて額が見えていれば良いし、ネクタイはどんな色 柄であろうと構わず、だらしなく緩んでさえいなければそれで良いのです。

写真に就活の意欲、自信を表現することに、もっと意識を向けて下さい。そうして、私のアドバイスに素直に従ってください。
そうすれば、必ず好印象のもてる、写真を撮影いたします。

at 18:03, mhlemon, 就活 証明写真

comments(0), -, -

就活マナー・センスアップ講座を開催いたします。


以前より御要望の多かった就活のセミナーを開催させていただくことになりました。
今回は、御存知の方も多い仙台の大学で就活キャリアコンサルタントをされておられる工藤眞紀子先生にメインとなる就活に対する考え 
取り組みかたを熱く語っていただき、その後当スタジオのヘアメイクスタッフの角田麻紀子が実技をまぜながら、
印象の良いヘアメイクの作り方を説明します。

最後に撮影のデモ 及びQ&Aの時間もある、とっても内容の濃い2時間となると思います。

申し訳ありませんが、今回は10名様までと限らせていただきますので、御了承の程、よろしくお願いいたします。

at 11:30, mhlemon, 就活 証明写真

comments(0), -, -

就活と先生

 やっと菅さんが、退場しました。
ここのところ、政治にも希望を失っておりましたが、今度の野田さんは、どうあっても前の首相ほど酷いことは無いはずです。いや むしろしばらくぶりに期待できそうな感じに思えます。

就活の方も増えてきておりますが、昨日の夕方 焼き増しの電話がありました。

いつもどおり、お名前を聞いて、電話番号をお尋ねすると、「実は本人ではありません。 私は教師ですが、お宅で撮影した教え子の焼き増しをして欲しいのですが、お願いがあるのです。髪の毛がすこし茶色い部分があるので、修整をして欲しいのです。」とのことでしたので、画像を確認すると、制服姿の女子高生ですが 確に、ほんの少しですが、一部分茶色い髪の毛がありました。

「わかりました、修整して焼き増しをします。」という話をしますと、その先生は「私は〇〇といいますが、以前そちらでお世話になって、それで生徒をそちらに行くように話したんです。明日の朝一番で写真を取りに行きますので、宜しくお願いします。」とのことでした。

それで今日の朝店を開けると同時にその先生が、来店されました。
確かに、以前撮影させていただいた記憶が残っておりました。
先生も大変ですねえ と話すと 「これから面接を受けさせる企業の予定があるけれど、どうしても気になるので、御無理を言いました。」と 話をされて、礼を言われてお帰りになりました。

なんか ほのぼのとしました。学校の先生ってそこまでやるのですか という思いです。

しかも、自分が就活写真で、満足をしていただいたからこそ、生徒を紹介してくれたのだと思うと今日は朝から、台風の影響で雨も降っておりますが、心は晴れやかです。

at 18:12, mhlemon, 就活 証明写真

comments(0), -, -

就活写真

 ここのところ、就活用証明写真を撮影されるお客様で忙しくさせていただいております。
その中で今年になって、特に感じるのは、焼き増しされる方が大変多いということです。

20枚セットを頼まれた方でも、焼き増しが20枚追加なんていうのは、珍しくもありません。
今年の就活戦線の厳しさを、つくづく思い知らされます。

そこで、少しでもお得でお役に立てればと思い、就活30枚セットをメニューに追加いたしました。
30枚で7,800円 修整付きで8,800円です。

さらに、思い切ってのサービス。
2割増量キャンペーンを本日から開始いたしました。
10枚セットで12枚 20枚セットで24枚 30枚セットで36枚になります。
お申し込みは、ホームページのクーポン印刷 電話で予約時の申し込み、インターネットで申し込みで出来ます。 一応期間は2月28日までとさせていただきます。

皆様、御利用ください。

at 15:20, mhlemon, 就活 証明写真

-, -, -

相変わらずの猛暑です。


9月に入ったというのに、毎日猛暑が続いています。
天気予報を見ると、九州の気温と仙台があまり変わっておらず、あきれてしまいますね。

あと1週間もすれば、少しは気温も下がるとのことを期待しています。
期待していることはもうひとつ。
後しばらくで、娘がわんこを引き取りに来ることです。(写真のウノ ビボ 変な名前ですね。)

約2ヶ月ほど経ちますが、娘が飼っている2匹のわんこを、アパートの引越しが落ち着くまでという約束で預かっています。
これが、中々うるさくてやんちゃで大変です。
なにせ、家には先住民の猫2匹と老犬がいますが、ぎゃんぎゃん吼えるので、猫は怯えて二階から下りてこられないし、洋服はかじられたり、。。

(でも、いなくなると少し寂しくなるかも知れません。)

こんな暑い中でも、就活の証明写真を撮りに来られるお客さまが、結構いらっしゃいます。

最近は、お隣のハローワークさんからも「綺麗に撮ってくれるよ」と紹介をいただくことが多いことも理由のひとつかも知れません。 有難いことです。

皆さん、それだけ真剣なんだなと、こちらも気を抜くことなく、撮影させていただいております。





at 16:44, mhlemon, 就活 証明写真

-, -, -

頑張って 就活

本来なら今頃の時期は、就活写真撮影もピークが過ぎている頃なのですが、最近はそうでもないように思えます。

今の時期は公務員試験で証明写真をお撮りになる方もも多いこともありますが、やはりこの景気で採用枠も減少しており、就活の厳しさの表れだと思います。
焼き増しをされる方も大変多くなっておりますし、昨年 一昨年に撮影された方が、再度撮影に来られることも少なくありません。

そういう、苦労して頑張っておられる方を見ると、こちらも撮影に力が入ります。写真で全てが決まるわけでないにしても、出来る限りプラスになってもらえればと そういう思いにかられます。

再撮影される方はお申し出くだされば、料金もちょっぴり 割引させていただきます。

at 11:55, mhlemon, 就活 証明写真

-, -, -

就活のネクタイ

就活の撮影で男性の方から多い質問にネクタイの柄 色はどのようなものが良いのかとのお尋ねがあります。

結論からいってしまうと何でも良い となってしまいます。(愛想がなくて申しわけありません)

よっぽど奇抜な柄やピンク 黄色のような派手なものでなければ赤系でも青系でもストライプであろうが無地であろうが関係ありません。

これは、私の企業に勤めていたときに沢山の面接に関わった経験からですが、面接する側は、ネクタイの色柄なんかに興味ありません。

ただひとつ気にするのは、ネクタイが緩んでいるかどうかだけです。

ネクタイを締めているサラリーマンを想像してください。

得意先を訪問する時、会議室でプレゼンを始める時、みんな無意識にネクタイをぎゅっと締めなおしますよね。

サラリーマンにとってネクタイを締めなおすというのは、武士がいざ出陣というような、厳粛な気持ちになることだと思います。

そんな彼らが、面接を受けにきた就活生の緩んだネクタイ姿を見るだけで、生理的に好きになれないと思うのは、たぶん私だけではないと思います。

とにかく、面接が終わるまでは、絶対に緩めない。
これに尽きると思います。

まだまだ寒い日が多いですが、頑張ってください。

at 11:10, mhlemon, 就活 証明写真

-, -, -

就活の女性の髪型

このところ忙しくしておりまして、ブログの更新もせず申し訳ありません。

今日 就活の写真を撮りにこられた女性ですが、撮影後 モニターを見て「今までこんな良い表情の写真を撮ったことがない」と感激されておられるのを見て、何だか私までちょっと熱い思いにさせられました。

きっと今まで、間違った先入観 固定観念で自分の表情を作ってしまっておられたのだと思います。

こういう方は結構多くいらっしゃいますが、殆どの方は、その事実 表情の作り方をアドバイスするだけで ほんの数分で表情は見違えるように変わるものなのです。
あとは、これをきっかけにして、日々良い表情を意識するだけで、今後は自然と自分らしくなってゆくと思います。
ぜひ、試してほしいと思います。
 

就活シーズン真っ最中だと思いますが、ヘアスタイルの質問が多いので。サンプルをアップしておきます。



基本はおでこ 眉毛 耳を出す。 この3点です。

ポートレート写真と違ってリクルートの写真は 清潔 溌剌 健康 協調性などの雰囲気をかもし出すのが大事です。

わからないことがあれば、いつでもお問合せください。 

at 18:59, mhlemon, 就活 証明写真

-, -, -

キャビンアテンダントに受かりました。

新年 明けましておめでとうございます。
ご挨拶が遅くなりまして申し訳ありません。
今年は3日より営業を始めましたが、受験、就活のお客様が多く御来店されており、おかげさまで忙しくさせていただいております。
 
そんな中、入社が決まって会社に提出するための写真を撮影に来られる方も結構いらっしゃいます。
殆どが、以前就活写真を撮ったリピーターのお客様です。お話をしていると本当に皆さん 良い表情でこちらも嬉しくなります。

先程来店されたのは今年の春にエアライン応募用の写真を撮った方ですが、見事 ANAに受かり、社員登録用の証明写真撮影にいらっしゃいました。
面接で大事なことは何ですかと質問しましたら、「そうですね。笑顔は絶やさないでいました。」とのことです。
シンプルで簡単そうですが、実際にその場になれば、当然のことながら緊張しますよね。まして激戦区の会社ですもの。
そういうことが出来るのも、日頃の生活態度、心がけや充分な準備がなされていたからだと思います。
確かにキャビンアテンダントの方が、いくらきれいでも、緊張した怖い顔をしていたら、乗客も安心できませんものね。

つくづく奥深い言葉だと思いました。
私も、撮影の時にはお客様をリラックスさせられるような笑顔(ちょっと気持ちが悪いかもたらーっ)表情に心がけたいと思います。

さて、明日は成人式です。毎年のことですが、撮影は午前中に集中しますので、今夜は良く寝て、体調を整えねば。
幸い、お天気にも恵まれそうです。

at 11:07, mhlemon, 就活 証明写真

-, -, -